EVコンバージョン事業

石巻専修大学のご指導、ご協力のもとで、「EVコンバージョンキット」の試作・開発・製造、および中古車両の「EVコンバージョン」を行う事業です。

 

EVコンバージョンとは

EVコンバージョンとは、ガソリン車のエンジンと燃料タンクを取り外し、モーターと電池に置き換えて、歩行者や環境にやさしい電気自動車へコンバート(転換)することです。

私たちは、このようにして完成するEVコンバートカーを、次世代スマートシティの近距離移動手段として活用することを考えています。

近年の制度改正により、EVコンバートカーは車両ナンバーを取得して公道を走行することがで出来るようになりました。

私たちが扱った実走EVコンバートカーもそのうちの1台です。

コンバートカーを既にお持ちの方には、バッテリーのみの販売も承ります。お気軽にこちらからご相談ください。