開発奮闘記その2

EVコンバージョン 電池容量アップ

CBA-MS21S改(スズキワゴンR)

リチウムイオン電池を自社で試作開発しEVコンバージョン『CBA-MS21S改』に搭載致しました。それにより電池容量がアップし走行距離が増えました。

走行性能も向上しよりパワー感を感じる走りとなりました。

 

 

車両・電池写真

仕様

項目 スペック 備考
型式 CBA-MH21S改 車両審査合格
燃料 電気  
定格出力 7.5kW / 1500rpm  
最高トルク 119Nm / 3000rpm  
駆動方式 FF 自社開発トランスミッション使用
蓄電池種類 リチウムイオン電池  自社開発試作型リチウムイオン電池使用
蓄電池電圧

319V

 
蓄電池電流容量 28.5Ah  
最高速度 65km / h  
乗車定員 4人  
車両重量 830kg