会社案内

株式会社イーセブンジャパンは、311大震災を契機として次世代移動体システムの研究を進める東北大学、モビリティの技術開発や専門技術者の育成を進める石巻専修大学などの「学」、我々の拠点である仙台市と宮城県および県内の自治体、公的機関からなる「官」、そして復興地域の産業界・金融界の様々な企業の皆様のご協力により誕生しました。

そして、この地域産学官連携のもとで、我々の使命を達成するために事業を進めてまいります。

 

 

我々が事業を展開してゆくためのパイロット・プロジェクトとして、リチウムイオン電池蓄電マネジメントシステムの生産・販売を位置づけています。

また、これに並行して、EVコンバートカー・EVタウンバスやLED照明灯、小型発電設備などの各種都市デバイスを開発、販売して、スマートシティの具体化に貢献してゆきます。